コメントの削除

ヨーロッパの観光地にあふれ始めた”ハングル案内表示”
なぜ?ヨーロッパのこんな田舎に!?なぜ?何故?ナゼ?

答え:現地当局、市議会議員などに韓国人団体が請願(強要)を度々出した結果です。

『英語とフランス語だけで韓人差別ニダー!』『韓国人に対する侮蔑だ』
『次の市議会選挙では、韓国系団体があなたの選挙戦に対して否定的な反応を・・・』

結果、欧米の片田舎でも”ハングル案内表示”が至る所に氾濫したのです。
現地の老人や青年団体もこの異常事態に気付き反対運動も起こりましたがもう遅い。

なぜ?日本のこんな田舎にも”ハングル案内表示”が!?ナゼ?何故?なぜ?
韓国系団体が”活躍”したのですよ、、、。
そんな市には大抵、資産税免除で韓国系団体の事務所があります。
選挙の時には韓国系団体が無料で選挙戦を”支援”する光景が見られます。
  • 一度削除したコメントを復活させる事は出来ません